Salesforce管理者の
社内育成なら

実際の業務での使用頻度がとくに高い機能をピックアップし、即戦力として使いこなすスキルを身につけることを目的に、実務経験豊富な講師(SFDC認定トレーナー)が個別指導を行います。Salesforce 導入後、自社にてシステム管理者を育成できていない、またはSalesforce 導入に向けシステム管理者を育成予定の企業様におすすめです。

advantage1

1. 認定講師が個別指導

個別指導なので、講師とのコミュニケーションが取りやすく、理解度に合わせた授業を受けることができます。自社のケースを想定した質問なども、ほかの参加者を気にせずに行えます。

advantage2

2. 実務経験豊富な講師

講師はお客様企業でのアドミニストレーター経験者。豊富な現場経験をもとに、実際の業務でよく発生する要望や、起こりがちな問題など、実務で役に立つ知識を伝授します。

advantage3

3. 活用のポイントを凝縮

「これができたら即戦力」と言える主力4機能をピックアップし、しっかり使いこなせるよう丁寧に解説・実践を行います。最小限の時間で、即戦力になるための知識が身につきます。

提供コース

認定コースとオリジナルコースを合わせて受講いただけます。

認定コース

  • Salesforce管理 I[前編]〈Lightning UI版〉(ADX-201-1)
  • Salesforce管理 I[後編]〈Lightning UI版〉(ADX-201-2)

必要な機能を体系立てて、ハンズオン演習を交えて包括的に学習。

オリジナルコース[Administrator Follow-up]

Administratorとして業務を行う上で欠かせない機能(自動化、Sandbox等)を、実務レベルで使いこなすスキルを身につけることを目指し、講師(SFDC認定トレーナー)が1ヶ月間トレーニング用組織や自社製品(circlace)を使用し、復習、課題、フィードバックを行う。

受講イメージ

講義〜実践〜確認を繰り返しながら進めることで、理解が深まり、実践的なスキルが身につきます。

lesson_img_ol
lesson_img_sp_ol

コース詳細

認定コース ADX-201

ADX-201-1(3Days)

アプリケーションの基本操作

データモデルとナビゲーション

ヘルプ&トレーニング

ユーザに合わせた組織の準備

組織プロファイルの設定

Lightning ホームページ

Chatter グループの設定

モバイルアプリケーションによるモバイルアクセス

ユーザの設定と管理

ユーザプロファイルの管理

ユーザの管理

Chatter Free ユーザの設定と招待

ログイン時のトラブルシューティング

セキュリティとデータアクセス

ログインの制限

オブジェクトアクセスの設定

レコードアクセス権の設定

ロール階層の構築

レコードアクセス例外の処理

項目レベルセキュリティの管理

オブジェクトのカスタマイズ

標準項目の管理

新規カスタム項目の作成

選択項目の作成(選択リストとルックアップ)

数式項目の作成

ページレイアウトの使用

レコードタイプとビジネスプロセスの使用

データ品質の維持

データの管理

インポートウィザード

データローダ

所有権の一括移行

データのバックアップ

一括削除とごみ箱

ADX-201-2(2Days)

レポートとダッシュボード

レポートの実行と変更

レポートビルダーによる新規レポートの作成

レポート検索条件の使用

集計項目とビジュアル集計

レポートのエクスポートおよび受信登録

ダッシュボードの作成

 

自動化

メールテンプレート

ワークフロールール

プロセスビルダー

リードの自動化

 

Service Cloud

ケースの管理と解決

サポートプロセスのカスタマイズ

サポートの自動化

Lightning サービスコンソールの理解

サポートデータの分析

Administrator Follow-up

目的:実務でよく使うツールや作業の理解
内容:システム管理者がよく使う内容の学習
1. レポート、ダッシュボード

業務でよく使うレポート・ダッシュボードを作成。

2. プロセスビルダー

業務効率化が図ることを目的に、自動化について学習する。業務でよく使われる自動化を自身で構築する。

3. データローダ

一括新規登録、アップデート、バックアップを行うための操作がスムーズにできるように練習する。

4. Sandboxの扱い方

システム管理者は、複雑な設定をSandboxでテストし、本番環境にリリースする。リリースできる機能、できない機能、留意点など、Sandboxを扱うコツを学ぶ。

講師紹介

サークレイス株式会社
Salesforce認定トレーナー

渡慶次 美和子
Miwako Tokeshi

2016年2月サークレイス入社。Salesforceのオンサイトアドミニストレーター、カスタマーサポート業務を経て、2020年5月にエデュケーション事業部に異動し、SFDC認定トレーナーとして従事。

tokesi-先生s
保有資格
  • 認定アドミニストレーター
  • 認定上級アドミニストレーター
  • 認定 Platform アプリケーションビルダー
  • 認定 Sales Cloud コンサルタント
  • 認定 Pardot スペシャリスト

料金

認定コース

ADX201-1 & ADX201-2(1名)

337,500

フォローアップトレーニング

Administrator follow-up(1名)

150,000

認定コース受講後、1ヶ月間トレーニング用組織を使用
4回(週1回) ※2時間/1回=8時間/コース(1社内で複数受講の場合、+1名ごとに ¥30,000/コース)
※ご要望に応じてカスタマイズも可能

お問い合わせ